本文へ移動

シャント管理について

シャントとは動脈と静脈を吻合したもので、大きく分けると自己血管と人工血管の2種類があります。透析はシャントから血流をとり、不要な老廃物を取り除く治療であることから、透析患者さんにとって、シャントの状態は透析の質に直結するといえます。

具体的にいうと、シャントの血管が狭窄して透析の血流が不足してしまうと、取り除く老廃物が不十分になる可能性があります。また、それだけではなく、狭窄したシャント血管が進行すると、血管閉塞を起こし、シャントから透析が継続できなくなるリスクもあります。閉塞した場合は、シャントの再手術が必要になる場合もあり、身体に負担がかかります。当院では通常の透析時にシャントの異常がないか、シャントトラブルスコアとシャントエコーを用いて、シャントの異常の早期発見に努めております。

シャントトラブルスコア

シャントトラブルスコアとは、シャントの脱血不良や、狭窄音、止血時間の延長などの項目を点数付したもので、患者様のシャントの状態を評価するものです。定期的にスコアをつけることで、シャントの状態の変化を発見します。

シャントエコー

超音波診断装置を2019年にCanonのハイエンド機種である、Aplio a450シリーズに更新しました。精細に血管の状態を評価することが可能です。表在用、心臓用、腹部用のプローベを採用し、シャントの血流評価と形態評価を行っております。シャント狭窄、血流量の低下を起こし、透析に支障をきたす場合には、近隣の総合病院に紹介し、シャントPTAによるカテーテル治療を行っております。

特定医療法人 明生会

〒799-0111
愛媛県四国中央市金生町下分
1249番地の1
TEL 0896-58-5666
FAX 0896-58-5696

【長谷川病院】 
 <診療科目>
内科・腎臓内科・循環器科・消化器科・人工透析内科・リハビリテーション科

<介護事業所一覧>
【在宅支援事業所 ふれあい館】
デイサービス「ふれあい」

指定居宅介護支援事業所「ひまわり」

指定訪問介護事業所「ふれあい」

デイケア「はるかぜ」

【グルーホーム こもれびの家】

グループホーム こもれびの家

【ハートケアタウン陽だまり】
有料老人ホーム
「ハートケアタウン陽だまり」
指定訪問介護事業所「ひまわり」
ショートステイ「そよ風の家」
デイサービス「ほのぼの」
リハビリデイサービス「たんぽぽ」

【ハートケアタウンぬくもり】

サ付き高齢者向け住宅「ぬくもり」
明生訪問看護ST「ひまわり」
デイサービス「いきいき」
定期巡回随時対応型訪問介護看護 
「ひまわり」

TOPへ戻る