qrcode.png
http://meisei-hasegawa.com/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!
 

医療法人 明生会
〒799-0111
愛媛県四国中央市金生町下分
1249番地の1
TEL.0896-58-5666
FAX.0896-58-5696

―――――――――――――――
【長谷川病院】 <診療科目>
内科・循環器科・消化器科・皮膚科・リハビリテーション科・透析科
―――――――――――――――
【ふれあい館】
デイサービス

「ふれあい」

指定居宅介護支援事業所

「ひまわり」

グループホーム 

「やすらぎ」

―――――――――――――――

【こもれびの家】

グループホーム こもれびの家

―――――――――――――――

【ハートケアタウン陽だまり】

サービス付き高齢者向け住宅

「陽だまりの家」

指定訪問介護事業所

「ひまわり」

ショートステイ

「そよ風の家」

デイサービス

「ほのぼの」

健康運動倶楽部 

「サンフィット」
 ――――――――――――――

【ハートケアタウンぬくもり】

サービス付き高齢者向け住宅

「ぬくもり」

明生会訪問看護ステーション

「ひまわり」

デイサービス 

「いきいき」

定期巡回随時対応型訪問介護看護 

「ひまわり」
023938
 

ふれあい笑顔くらぶ

 

ふれあい笑顔くらぶ紹介

ふれあい笑顔くらぶ紹介
 
「輝く生命の詩」を聴いてくださる皆様へ
 
 この詩は、療養病棟で人の心と心がふれあう時の、少し切ない輝きから生まれてきました。伝えたい想いは、誰の心の中にもあるごく普通のものです。人が生きて、病んで、老いてゆくなかで、どう輝き、どう支え合い、どう夢を持てば良いのか一緒に考えてみてください。そして、人のためにも、自分のためにも、お互いに想いを深め、心を育て、共に輝き続けていけたら良いなと願っております。この詩が人の心の中でしっかりと育ち、心のふれあいと笑顔の輝きを大事にしようと思ってくれる仲間が増え、その輪が広がり続けてくれたら嬉しいなと夢を膨らませております。明るい未来が見えにくい時代だからこそ、温かく輝く人の輪が大きく広がっていくように願っております。
 

輝く生命の詩 作詞 長谷川一朗 作曲 ふれあい笑顔くらぶ 

輝く生命の詩 作詞 長谷川一朗 作曲 ふれあい笑顔くらぶ 
 
輝く生命の歌CDジャケット
 ~療養病棟から未来へ~
  イベントバージョン

1.人の命の輝きをいつでも
  いつでも見つめていたい
  どんなに体が病もうとも
  心と心がふれあえば
  笑顔に包まれ元気になれる
  僕らはそう信じてる

2.人の命の愛しさをたしかに
  たしかに感じていたい
  どんなに体が老いようと
  重なる辛さに負けてない
  やさしい心はとても素敵さ
  僕らはそう思ってる

3.人の命の尊さをみんなで
  みんなで守っていこう
  どんなに体が弱ろうと
  愛する想いが伝われば
  生きてる幸せ胸にあふれる
  僕らはそう願ってる

4.人の命の切なさはだれもが
  だれもが分かっているよ
  今このひととき大切に
  寄りそう気持ちを合わせれ
  ば心の輝き永遠に続くと
  僕らはそう信じてる

5.人の命のつながりをしっか
  りしっかり大事にしよう
  悲しい争いやめにして
  明るい未来の夢に向け
  心を合わせて歩み続ける
  僕らは人を信じてる
  僕らは愛を信じてる

 

この歌のダウンロードファイル

この歌のダウンロードファイル
 
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
<<医療法人 明生会 長谷川病院>> 〒799-0111 愛媛県四国中央市金生町下分1249番地の1 TEL:0896-58-5666 FAX:0896-58-5696